[metaslider id="3258"]

モテる男が身にまとう雰囲気とは?

モテる雰囲気

モテ男の雰囲気ってどんな感じ?

容姿がそんなによくないのに何故かモテる、またその逆でイケメンなのにそんなにモテない…あなたの身近にもそんな男性っていませんか?

男性の魅力って見た目より雰囲気だったりとかを重視する女性は数多くいますよねー

ではモテる男性とはどんな雰囲気を醸し出してるのでしょうか?

今回はそんなモテ男の雰囲気についてまとめてみました。

モテる雰囲気を出す5つのコツ

世の中にはモテる男性とそうでない人がいますが、他人に興味を持たれる人には共通の雰囲気が存在します。

それは明るさや社交性に優しさ、清潔感や可愛らしさといった言葉で表すことが可能で、何かしら魅力を感じさせるのが特徴です。

そんな魅力を感じさせてくれるモテる雰囲気を出すコツとは・・・

1、何事にも意欲的でポジティブ

魅力を感じない人を思い浮かべてみると分かりますが、オーラがどんよりとしていて疲れていたり、何に対してもやる気がない印象があります。人気がある人はその反対に位置し、何事にも意欲的で明るいオーラを発していたり、様々な人やものに興味を見せる人物像が浮かび上がります。

容姿がイケメンでないとしても、同様の雰囲気を身にまとう人はいますし、顔以外の部分の魅力で他人を惹きつける男性もいます。

ポジティブ

では、モテない人との違いといえば、それは自信を持っていて人に優しくする余裕があるかないかではないでしょうか?

自信のない内気な人は、何でもネガティブに捉えてしまい、その内面がオーラに表れてしまいがちです。振る舞いには余裕がなく、簡単なことで精神状態が不安定になったり、余計にネガティブが深刻化することになります。

常に人気で誰かが周りにいる人は、小さいことにくよくよしませんし、振る舞いが大人で余裕を感じさせます。相談を持ち掛けても嫌な顔をしませんし、悩みを打ち明ければ真剣に耳を傾けたり、寄り添う形でアドバイスをします。

このように、印象を大きく左右する意欲的・ポジティブオーラの違いが大きく、容姿以前の段階で決定的な差がついていることが分かりますね。

2、ファッションで魅せれる

また、ファッションに無頓着だったり、他人にあまり興味を示さないイメージも決して小さくないでしょう。

モテのファッション事情は、清潔感があるのは勿論、洋服やアクセサリー類にも気を使い、何時もお洒落を楽しんでいる雰囲気を醸し出してます。

モテる男

確かに、価格を聞いて驚くくらいに安いものを格好良く見せたり、時に高級感を思わせる着こなしをする人もします。しかし誰もがそういうスキルを持っているわけではないので、価格相応の印象を思わせる人も少なくないです。

ただ、逆に安っぽく見せる着こなしをする人は非常に稀ですから、そこがモテる人とそうでない人の分かれ道だと思われます。

3、自信からくる余裕がある

顔に自信がなくても人に好かれたいのであれば、まずは内側から変える努力を行い、自信を高めて人としての魅力を大きくする事も可能です。

容姿がイケメンでないとしても、同様の雰囲気を身にまとう人はいますし、顔以外の部分の魅力で他人を惹きつける男性もいます。

では、モテない人との違いといえば、それは自信を持っていて人に優しくする余裕があるかないかではないでしょうか?

自信のない内気な人は、何でもネガティブに捉えてしまい、その内面が表れてしまいがち…

振る舞いには余裕がなく、簡単なことで精神状態が不安定になったり、余計にネガティブが深刻化することになります。

常に人気で誰かが周りにいる人は、小さいことにくよくよしませんし、振る舞いが大人で余裕を感じさせます。

余裕がある男

相談を持ち掛けても嫌な顔をしませんし、悩みを打ち明ければ真剣に耳を傾けたり、寄り添う形でアドバイスをします。

このように、自信からくる余裕の違いが容姿以外にモテる雰囲気のひとつでしょう。

4、褒め上手で共感してあげれる

誰を相手にしても自然体で振る舞い、人懐っこかったり他人を褒めるのが上手い、というような男性がモテたりしますよね?また喋り方が落ち着いていて優しさがにじみ出てる方など。

のように容姿というのは実は恋愛においてあまり重要ではなく、上記の事がもっと関係性の発展に影響していると考えられます。

褒め上手な男

実際に髪の毛が薄い人でもモテる人はいますし、一見すると釣り合わない女性が恋人だったりすることにあります。元々の顔が良いこともあり得ますが、案外地味な顔の男性で薄毛をものともせずにモテていたりなどなど。

それと基本中の基本ですが会話のキャッチボールは非常に大事です。

相手が話したい内容を汲み取って会話を発展させたり共感したりなど。ダメなのはその逆で会話下手、途中で話が途切れてしまったり、発展しないまま消化不良で終わったりする事です。

モテる人は持っている引き出しが多く膨らませるのが得意なので、やろうと思えば何処までも盛り上げることが可能です。本当は興味のないことでも興味ありげに耳を傾けますし、共感したり気持ちを共有する感覚にさせてくれます。

5、少しだけミステリアス

分かりやすくて魅力的な人も少なくないですが、ミステリアスで掴みどころがない、そういった人も人気を集める傾向です。

「この人は何を考えてるのだろう?」と始めは不思議がってただけだったが、気になっている内にいつしか男として気になってしまったという話はよく聞きます。

ミステリアスな男

ですが、ミステリアス過ぎるのはNGと言われてます。

最後まで本当に何を考えてるのかわからないのは、サイコパスな雰囲気を感じてしまうので、要所要所で素顔をチラつかせるくらいがよいでしょう。

雰囲気イケメンになろう!

モテる男のことを時に”雰囲気イケメン”と表現しますが、このタイプの人は顔を良く見ればそうでもないのに、何故か何時も誰かが近くにいたり女友達が多かったりします。

誰かと一緒にいたい友人を惹きつけたり、異性も惹かれる魅力を持っていたりなど。

上記の事から整理すると、顔は人気に関わる要素としては二の次で、表面に表れる内面が重要だと理解できます。

清潔感はあって当たり前ですが、更に余裕や落ち着き、そして振る舞いのひとつひとつが重要視されます。また、嫌味がなくて誰も傷つけない、気遣い上手で何時も優しいなど、人気がある人にはそれなりの理由があるようです。

見た目が悪い(ハゲやデブなど)からといってモテない理由にはなりませんし、それを上回る魅力的な雰囲気があれば自然と人気が高まるはずです。

今回も最後までご覧頂き有難うございました。

オススメの関連コンテンツ



SNSページはこちらからです!