ニットTレインコート白Tシャツ着こなしシアサッカージャケットサマージャケット

【メンズ】軽快かつ暖かさも兼ね備えた冬のスニーカー7選

ボイルブランシェ

メンズ冬用スニーカー

寒くなるに連れて日々のコーデも着込んでしまいがち。

ダウンジャケットやニットにブーツなどは暖かさを感じさせ、季節感もあるので良いのですが、全体的に重たく見えてしまう場合もあります。

そんな時はスニーカーでコーデに軽快さをプラスしてみてはいかがでしょうか?

今回はコーデに暖かさ+冬でも軽快さも与えてくれる冬スニーカーについてまとめてみました。

プレミアータ(インファースニーカー)

イタリアの老舗メーカーが作るシューズブランドの『プレミアータ』

数年前から日本でも流行りました。

スニーカーのサイドステーに大きく施されたカタカナの”ホ”にも見えるロゴが印象的。

この”ホ”に見えるロゴは、当ブランドのディレクター兼デザイナーでもあるグラツィアーノ・マッツァ氏が夢でみたユニオンジャックにアレンジを加えたものだそうです。

そんなプレミアータの冬スニーカーはファーをインした珍しいデザイン。

プレミアータ

参考:PREMIATA WHITE/プレミアータ ホワイト

プレミアータ

参考:PREMIATA WHITE/プレミアータ ホワイト

ファーを施しただけで見た目にも暖かい印象を与えてくれ、一気に冬用のスニーカーとして活用できる。

またスニーカーなので軽快さも忘れていない。

雑誌掲載

今期は雑誌掲載も多数で、『プレミアータ(インファー)』は話題の冬スニーカーでもあります。

コンバース(ウールリッチ)

オールスターなどで有名な『コンバース』

そのコンバースがアメリカの老舗ウール素材メーカー・ウールリッチ社とコラボしたスニーカーが『コンバースウールリッチHI』です。

コンバース

参考:コンバース オールスター converse オールスター ウールリッチ HI

スタンダードのオールスターと形は同じですが、側面に素材のウールが使われていて暖かそうな印象を与えてくれるスニーカーです。

アメリカで最古のアウトドアブランドといわれているウールリッチは、近年ダウンジャケットでも知れ渡るようになりました。

ウールを使ったファッションなら、その性能とセンスには定評があるブランドのウールリッチ。

ダウンジャケットのみじゃなくスニーカーを取り入れてみるのも良いかもしれません。

コモンプロジェクト(スエードスニーカー)

上質なマテリアルと完成度の高いプロセスで生み出されたシューズブランド『コモンプロジェクト』

アメリカ在住のアートディレクターとイタリア在住のクリエイティヴディレクターがコラボして作り出したシンプルなデザインのスニーカーには、フットウェアにシリアルナンバーが記されている。

日本での知名度は低いですが、大人メンズに人気な高級スニーカーブランド。

コモンプロジェクト

参考:コモンプロジェクト スニーカー

そんなコモンプロジェクトの冬用スニーカーはスエードを使ったローカットスニーカー。

ブランド自体がシンプルなデザインのスニーカーで、スエードを使用した事で冬らしさを演出できる。

また、特徴的なベージュピンクなら品もあり、大人の休日コーデなどに最適です。

デニムパンツと合わせてみるのはどうでしょうか?

ゴールデングース(スエードスニーカー)

ブランドの歴史は浅く、2000年にイタリアで誕生したブランド『ゴールデングース』

正式な名称は”GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND”で、略して”GGDB”とも表現される。

トレンド感とは全く共存しないという強気な戦略だが、次々とヒット商品を打ち出してる。

そのゴールデングースの一番のヒット商品と言われているのが、独特のヴィンテージ感を醸し出すスニーカー。

View this post on Instagram

Golden Goose Deluxe Brandさん(@goldengoosedeluxebrand)がシェアした投稿

日本ではしばし”汚れ加工”とも表現しますが、実際に汚れているのではなく、あえて使い古したような加工を施す事で独特のヴィンテージ感を出してる。

そんなゴールデングースの冬スニーカーはスエード素材で、ソール先のトゥにはディップコーティングが施されたゴールデングースでは珍しいタイプのスニーカー。

ゴールデングース

参考:ゴールデングース スニーカー メンズ ブラウン

色合いも暖かみを与えてくれるブラウンなので、冬の着こなしにも最適なスニーカーです。

ボイルブランシェ(ボアレザースニーカー)

高級マリンリゾートがコンセプトのイタリア発祥ブランド『ボイルブランシェ』

“白い帆”という意味の当ブランドは、素材に実際のヨットでも使用するセールクロスが使われている。

新鋭のブランドなので日本での知名度は低いが、本格的な大人マリンリゾートファッションを仕上げてくれる最適なスニーカーです。

ボイルブランシェ

参考:ボイルブランシェ ボアレザースニーカー 

ボアをインのみじゃなく、アッパー、インソール、タンにまで施した特徴的なスニーカー。

遊びココロ溢れるデザインは、大人メンズの余裕さえも感じさせてくれる。

ナイキ(ズームブレザー)

クラシカルからスポーティー、ハイテクからローテクまで様々な種類のスニーカーがある、王道のブランド『ナイキ』

そんなナイキのズームブレザーシリーズは、単色でまとめた非常にシンプルなデザイン。

またスケートボード用のスニーカーなのでエアークッショニングが組み込まれているため履き心地は抜群です。

ナイキズームブレザー

参考:ナイキSB ズームブレーザ— ダークグレー

多色展開ですが冬にオススメはダークグレー。

スニーカーなのでオフのコーデにはもちろんですが、シンプルなのでビズスタイルのジャケパンやグレスラとの相性も◎

スタンスミス(ハラコ)

世界一売れたスニーカーと言われているアディダスの『スタンスミス』

有名すぎてもはや説明は不要だろう。

他のブランドともコラボして様々なシリーズ、デザインを世に送り出していて、現在でも不動の人気を誇るスニーカーブランド。

スタンスミス

参考:アディダス オリジナルス スタンスミス ブラック

そんなスタンスミスの全面にハラコをあしらった珍しいスニーカー

ロンドンオリンピックを記念して”オープニングセレモニー”とコラボして発売されたスニーカーです。

スタンスミス

スタンスミスといえば白のスニーカーでバックステーのカラー違い+ロゴが入った往年のタイプが人気ですが、ハラコ素材のブラック一色でまとめあげたスニーカーは、高級感があり大人の装いをシックにまとめあげる事も可能。

『【メンズ】軽快かつ暖かさも兼ね備えた冬のスニーカー7選』・まとめ

今回は冬コーデに最適なメンズスニーカーをまとめてみました。

寒いので防寒対策も必要ですが、プラスでカジュアルな軽快さを取り入れるなら今回まとめた冬用スニーカーはおすすめです。

今季取り入れてみてはいかがでしょうか?

今回も最後までご覧いただき有難うございました。

こちらのメンズコーデもおすすめです

参考:大人の休日メンズコーデに迷ったら…

参考:40代男性がやっちゃいけないNGファッション