キャメルカラーベルテッドコートレザーライダースジャケットスエードジャケットイタリアセレクトショップ

世界の成功者たちが好んで履いたスニーカー13選

ビジネスで大成功を収めた彼らはどんなスニーカーが好み?

資産何億とか何十億とかを稼ぎ出した、いわゆる成功者と呼ばれる方々。

世界の成功者といえば、イーロン・マスクやマーク・ザッカーバーグを思い浮かべるだろう。

そんな金に不自由してないであろう彼らはどんなスニーカーを好んで履いてるのでしょうか?

今回はそんな世界の成功者たちが好んで履いたスニーカー13選をまとめてみました。


スポンサードリンク

NIKE(ナイキ)

知らない人はいないであろうスポーツブランドのナイキ。

ナイキのスニーカーは様々なタイプが発売され世界の成功者でも着用率は高い。

スニーカーの王道ブランドと言える。

【アップルCEO】ティム・クック氏

・ナイキ『ローシ1』

そんなナイキのスニーカーを好んで履いてた成功者の一人は、現アップルCEOのティムクック氏。

・ナイキ『ローシ2 – フライニット』

現在でも世界の起業家に大きな影響を与えるあのスティーブ・ジョブス氏の後任として任命されたのがティムクック氏です。

そんなティムクック氏はナイキの社外取締役にも任命されてるのでナイキのスニーカーを好んで履いてるという。

参考:ナイキ ローシワン

参考:ナイキ ローシ ツー フライニット

【Facebook創設者】マーク・ザッカーバーグ氏

・ナイキ『フライニットルナ3 – ウルフグレー』

マークザッカーバーグ氏が好んで履いたスニーカーはナイキのフライニットルナ3のウルフグレー。

彼がフェイスブックを立ち上げたのは大学在学中の時でした。

そして25歳の時に「世界で最も若い10人の億万長者」の第1位に最年少でランクイン。

その時の総資産は40億ドル、日本円で約3400億円!


スポンサードリンク

【スペースX社CEO】イーロン・マスク氏

・ナイキ『ランナーフライニットHTM NRG』

日本でも浸透してるネット決済のペイパルを作った事でも知られてるイーロンマスク氏。

現在は本気で火星移住計画を立ててその実現に向けて活動中。

そんなイーロンマスク氏のスニーカーはナイキのランナーフライニット。

Lanvin(ランバン)

スーツやジャッケなどが有名なランバン。

スニーカーのイメージは然程ないが、以外にも世界の成功者たちが好んで履いてる事が多いスニーカーでもある。

【Google創業者】ラリー・ペイジ

・ランバン『レザーコントランスヒールスニーカー』

(画像は色違い)

全世界中の人が悩み解決に最初に取り組むのは”グーグル検索”と言われてる現代。

そのグーグルの創設者であるラリーペイジ氏。

そんなラリーペイジ氏が好んで履いたスニーカーはランバンのロートップスニーカーのコントランスヒール。

【グーグルCEO】サンダー・ピチャイ氏

グーグル創設者のラリーペイジ氏の現在の純資産は日本円で4兆円とも言われてる!

そんなラリーペイジ氏の後任を継いだのがサンダーピチャイ氏です。

・ランバン『Men’s Cap-Toeレザースニーカー』

同じブランドのスニーカーを好んでるのは、サンダーピチャイ氏がラリーペイジ氏にファッションアドバイスしたのでは?と、言われてるからです。

【マイクロソフトCEO】サティア・ナデラ氏

・ランバン『スウェード&パテントトゥレザースニーカー』

世界一の金持ちと言われてるビル・ゲイツ氏が設立したマイクロソフト。

その三代目がサティアナデラ氏です。

彼はIT業界の成功者の中でもファッションにこだわりがある事でも有名です。

そんなサティアナデラ氏が好んで履いてるスニーカーがランバンのスウェードパテントトゥレザーロートップスニーカー。

【InstagramのCEO 】ケビン・シストロム氏

・ランバン『クラシックレザー &スウェードミドルカットスニーカー』

(画像は色違い)

“インスタ映え”という流行語さえ生まれた大人気なSNSのインスタグラム。

そのインスタグラムを世に出したのがケビンシストロム氏。

そんなケビンシストロム氏が好んで履いたスニーカーもハイカットのランバンでした。

参考:ランバン レザー スニーカー

参考:ランバンミドルカットスニーカー

GUCCI(グッチ)

世界的なアパレルブランドのグッチ。

服やバッグからサングラスやアクセサリーなどの小物まで様々なアイテムがあるグッチ。

トレンドのGマークがブランドのアイコンです。

【AirbnbのCEO】ブライアン・チェスキー氏

・グッチ『エースレザースニーカー』

インバウンド需要により日本でも注目されてるエアービーアンドビー。

民泊を貸し出す人用のウェブサイトです。

そんなエアービーアンドビーを作り出したCEOの一人がブライアンチェスキー氏。

グッチカラーとも言えるグリーンでレッドを挟んだエースシリーズのスニーカーはグッチのアイテムの中でも人気です。 

Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)

レッドカーペットを歩く為に靴底を赤くしたクリスチャンルブタンの靴。

日本でも大流行しました。

レザーシューズが多いがカジュアルなスニーカーもある。

【セールスフォースドットコムCEO】マーク・ベニオフ氏

米フォーブス誌の「世界で最も革新的な企業」にもなった、情報通信業のセールスフォースドットコムのCEOマークベニオフ氏。

セールスフォース社が開催する会議などのイベント用に作られた言われてるルブタンの雲模様スニーカー。

Saint Laurent(サン・ローラン)

モードの帝王とも言われたイヴサンローランの美学を受け継いだフランスのブランド。

サンローランもジャケットやパンツ、香水などの化粧品なども人気です。

【ティンダーCEO】ショーン・ラッド氏

・サンローラン『シグネチャーコートクラシック』

(画像は色違い)

200億件の出会いを生んだとされる出会いアプリ、ティンダーのCEO・ショーンラッド氏。

ティンダーは日本でも流行ってる婚活アプリの世界版と行ったらわかりやすいだろう。

そんなショーンラッド氏が好んで履いたスニーカーがサンローランのシグネチャーコートクラシックのブラック。

その他にも

小説家のマッケンジーベゾス氏と夫のアマゾンCEOのジェフベゾス氏。

・アッシュ『ボウイウェッジスニーカー』

マッケンジーベゾス氏のスニーカーはイタリアブランドのアッシュ。

斬新なテクノロジーやマテリアルを積極的に取り入れる事でも有名なアッシュは、変化の激しいトレンドにもマッチする新たなデザインが魅力なブランドです。

・コンバース『ジャックパーセル』

ジェフベゾス氏のスニーカーは日本でも人気なコンバースのジャックパーセル。

バトミントンプレイヤーのジャックパーセル氏が開発に関わった事からその名が付いたスニーカー。

シンプルなデザインは長年親しまれてるコンバースの中でも人気なスニーカーです。

『世界の成功者たちが好んで履いたスニーカー13選』・まとめ

今回は世界の成功者たちがどんなスニーカーを好んで履いてるのかまとめてみました。

一般的なスニーカーから高級ブランドスニーカーまで様々でしたが、ひとつだけ言えるのは”こだわり”を持ってる事。

スニーカーは気安く見られがちですが、彼らはそんなスニーカーにもこだわって履いてます。

“ちょっとした事にもこだわる”

それがビジネスで成功するひとつのコツなのかも知れません。

今回も最後までご覧頂き有難うございました。

秋コーデの準備はお済みですか?

サファリジャケットコーデ8選 70年代頃に大流行し、今もなおオシャレなジャケットとして人気があるサファリジャケット。 ...
ライダースジャケットで秋コーデを先取り! 本来はその名の通り、バイクに乗る時に最適なジャケットとして作られたライダースジャケ...


スポンサードリンク