キャメルカラーベルテッドコートレザーライダースジャケットスエードジャケットイタリアセレクトショップ

【2016】去年までは流行ったが今年はNGな夏ファッション

【2016】メンズ夏ファッション

6月に入り巷ではすっかり夏ファッションに衣替えされ、涼しげなファッションをよく見かける事が多くなってきました。

そんな今年の夏ファッションについてですが、ファッションの流れは早く、去年まで流行ってたんですが今年はNGのファッションになる事が多々あります。

今回はそんな今年はNGなファッションを調べてみました。

「去年までは流行ってたので今年も大丈夫っ!」

っと思ってる方は気を付けなければいけません。

今年NGなメンズ夏ファッションは?

去年までは許されてた…いや、むしろ最先端のファッションコーディネートだったのに、、、

と嘆く方も多いと思います。

あくまでも参考程度にご覧下さい。

肩掛けニット

近年大流行しましたね。

イタリアのファッショニスタの常套手段とし母国では定番化されたコーディネートですが、日本では80年代にテレビ関係者いわゆる業界人がよくこのようにニットを肩に巻いたことから”プロデューサー巻き”と呼ばれるようになったコーディネートの一つです。

o0457069012644480974

時代は繰り返し約4年程前から日本でも大流行しましたが、延ばしても去年ぐらいまででしょう。

さすがに2016年は止めた方が良さそうです。

夏にニットを今年風にするのなら肩ではなく腰に巻いた方が2016年風でしょう。

エスパドリーユ

スペイン発祥のエスパドリーユは夏のリゾートスタイルにぴったりな一足として大流行しました。

値段も手軽で大人買いでき、様々なコーディネートに使えると夏の定番シューズになりつつあるエスパドリーユ。

ただやっぱり流行りすぎたのが原因で、ファッションに敏感な方には”飽き”がきている様子。

そんな方に2016夏オススメなのが、グルカサンダルです。

unnamed-519

⇒ サンダル以上ドレスシューズ未満の「グルカサンダル」が40代メンズのマストサンダル。

去年あたりからジワジワと流行り始めたグルカサンダルは今後の夏定番の足元になりそうです。

今年はグルカスニーカーなんてのも出てきてますよ。

サンダル以上ドレスシューズ未満なのが大人のリゾートスタイル完成させてくれます。

2016年のメンズ夏ファッション傾向は?

ファッションの流れなどは女性の方が敏感でトレンドに関してはやっぱり女性の方が早く掴む傾向にあります。

最近の例で言えば『クリスチャン・ルブタン』

ルブタンのヒールが4年前に女性の間で大流行しました。

レッドカーペットを歩くために靴底を赤くした斬新さが女性に支持され、1足10万円以上もするヒールが飛ぶように売れると話題にもなりました。

その後赤い靴底はメンズにも支持されるようになり、メンズでルブタンのドレスシューズやスニーカーなどを履いてる方をよく見かけるようになりましたね。

それから『つば広ハット』

つば広ハットは5年程前に女性の間で流行った”女優帽”が原点だと言われてます。

大きなブリムが顔を見え隠れさせて「まるで女優が顔を隠して巷を謳歌しているかのようだ」との事から名前が付き、その後若者向けに”つばが広いハット”⇒”つば広ハット”となったそうです。

女性から流行ったつば広ハットは、メンズにも浸透し近年ではメンズの着用率も増えてきましたね。

上記のように流行りが女性から始まりメンズへと…との流れがファッションでは多々見受けられます。

そんな2016年にメンズで流行りそうなファッションコーディネートは

『レトロ』です。

パンツで言えば、女性で流行ったガウチョパンツのように今までのタイトなパンツより少し余裕をもたらしたワイドパンツなど。

コーディネート例で言えばTシャツをインするなど。

小物類で言えばレトロなサングラス。

ボストンなどの丸みを帯びたデザインなどが今年風ですね。

『【2016】去年までは流行ったが今年はNGな夏ファッション』・まとめ

今回は2016年のNGファッションと今後のメンズファッションの傾向について調べてみました。

今年の夏は是非参考にしてみて下さい。

今回も最後までご覧になり有難うございました。

こちらのコーディネートもオススメです!

参考:流行ってますね〜、今期の大注目『オリーブカラー』のスーツ、ジャケット